成約店舗ブログ

Earth Cover南2条店

1028日オープンの地球にやさしいお店『Earth Cover南2条店』を紹介します。

 

p1050405.jpg商品は自然素材を生かしたものばかりで、衣類から食料品、雑貨と幅広くそろえられています。店内は1階と2階に分かれ、広々しています。落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとお買いものが出来るもの嬉しいです。

 

アースカバー (2).jpg南2条通りに面したレンガ色の2階建ての建物が、Earth Cover2号店の「南2条店」です。

 

アースカバー.jpg作り手の顔が見えるもの、ものを通して人と人とがつながっていくことを感じられるもの、そんな逸品をより多く集めました。

 

FAIR TRADE」「ECOLOGY」「ORGANIC」な商品を多数取り揃え、ゆったりしたスペースでじっくりとお買い物が楽しめる、北海道最大級のエコロジーショップとなります

 

アースカバー (4).jpg

1Fには、ナチュラルな食品、オーガニックコスメ、石けんなどのエコグッズなどのエコグッズを中心に食とお肌に触れるものをメインに。

アースカバー (5).jpg

2Fには、ベビー用品、オーガニックコットン製品、作り手の暖かさが伝わってくるような、フェアトレードグッズ、国産の生活雑貨、衣類、服飾雑貨など、毎日の生活を楽しく彩るものをたくさん集めました。

 

アースカバー (8).jpg商品は見ているだけでもあきませんので、是非、一度行って見ては如何でしょうか。 

 

 

【店舗情報】 

Earth Cover南2条店

 

アースカバー (1).jpg札幌市中央区南2条西10丁目1000-1 

TEL 011-596-8114

【営業時間】10002000

11月中は10001900

【定休日】年中無休

URL:http://www.earthcover.com

 

 

【常口アトム成約担当店舗】

商業施設営業部 中央店 3

営業担当 有田 靖彦(ありた やすひこ)

札幌市中央区南14丁目 大手町ビル 4F

EL 0112210077 FAX 0112210079

 

 

2010年11月26日 | 札幌市中央区

BAR Switch

スイッチ1.jpg

930日、隠れた人気店が集まる創成側イーストに、また1件バーがオープンしました。

 

場所は南3条東1丁目の二条食堂街と呼ばれるところ・・・

昼と夜ではまったく雰囲気の異なる不思議な場所。

 

店内はカウンターとボックス(4人掛け)×1のみ

スイッチ234.jpg

 

 

 

スイッチ6.jpg

 

【店舗情報】

BAR Switch

札幌市中央区南3条東1丁目5番地1-1

Tel 090-2817-4923

営業時間 18:00~25:00 

定休日  日曜・祝日

 

 

 

【常口アトム成約担当店舗】

商業施設営業部 中央店2

営業担当 北本 真樹(きたもと まさき)

札幌市中央区南1条西4丁目 大手町ビル 4F

TEL 0112320099 FAX 0112320021

 

2010年11月18日 | 札幌市中央区

スパイス&ラーメン橙~オレンジ

東苗穂のスープカレーラーメン専門店『スパイス&ラーメン橙~オレンジ』を紹介します。

 

橙 外観3.jpg店舗は新道と三角点通の交わるところにあります。

STVの「どさんこワイド」やHBCの「今日ドキッ!」でも紹介された話題のお店です。

橙外観1.jpg 

スープは野菜ブイヨンととんこつ&鶏ガラを使用した濃厚系です。麺は中太縮れ麺です。

チャーシューの代わりにトロトロ煮込んだチキンを使用しています。

スパイスも約30種を使用しています。

 

元々、白石のスープカレー店ohRange~オレンジのまかないメニューだったラーメンが正規メニュー化され、その人気のあまりスープカレーラーメン専門店としてオープンする事になりました。

橙ラーメン.jpg 

スープはココナツ、スパイス、海のスープの3種類から選べます。

海のスープはこの店のリジナルスープで『スープカレーohRange』では味わえません。

また、スープカレー由来なので、ラーメンとしてはかなりの具だくさんです。

辛さはもちろん、あっさり~こってり度も選択できます。

橙メニューイージーオーダー.jpg 

人気メニューはチーズライスとネギ卵付のセットメニュー(870円~)です。

麺を完食後、残ったスープにチーズライスとネギ卵を入れてリゾット風にして食べるのがオススメです。器が非常に厚く、スープが冷めにくい為、最後まで熱々で召し上がっていただけます。

橙食べ方1.jpg 

かなりボリュームがあり、少食な方はリゾットを食べきれない事があります。

女性の方には『麺少なめ』をオススメしています。

単品ラーメン(750円~)も用意しています。

 

橙 menu1.jpgその他トッピングに納豆やソーセージ、焼きチーズ、ハンバーグ等を選べたり、ラッシーがメニュー化されているところはスープカレー発祥である故です。

 

橙 menu2.jpg店内は観葉植物があり、オレンジや赤、木目を基調としたトロピカル和風と言うべき雰囲気で、空間もゆったりしており、小上がりもありますので、デートでも、お子様と一緒のご家族でもゆっくり楽しんでいただけます。

橙店内 1.jpg 

 

今回はお店の1番人気『スパイスラーメンセット』をいただきました。

橙セット.jpg 

ココナツスープ、辛さ6番、こってり度でオーダーしました。

ラーメン完食後、焼チーズライスとネギ卵を入れてみました。

 

橙リゾット風.jpg

 

「めっちゃ、ココナツの風味とスパイスが重なり合って、めっちゃ、中太面に絡み合って、セットの焼チーズライスとネギ卵とも良く合って、とっても美味しかったです。」

AD堀君風に感想を言ってみました・・・酒井英浩)

 

【店舗情報】 

スパイス&ラーメン橙~オレンジ

橙 外観2.jpg 

札幌市東区東苗穂6条2丁目13-30

グランドマンション1階

TEL 011-299-2677

【営業時間】平日  1130143018002100LO

      日祝日 11302100LO

【定休日】 土曜日、第3金曜日

URLhttp://www.just.st/index.php?in=304933

 

 

 

 

【常口アトム成約担当店舗】

営業担当 酒井 英浩(さかい ひでひろ)

商業施設営業部 中央店 3

札幌市中央区南14丁目 大手町ビル 4F

EL 0112210077 FAX 0112210079

2010年11月17日 | 札幌市東区

スープカレー&アジアンキッチン ピカタの森

2010年11月6日にオープンした『スープカレー&アジアンキッチン ピカタの森』を紹介します。

お店はあいの里教育大学の目の前、セイコーマートの並びです。

ピカタの森外観.jpg 

店名の『ピカタの森』とはアイヌ語で『牛の居る森』と言う意味とのことです。

 

駒ケ岳牧場から新鮮な乳製品を直送しているのが、他のスープカレー店と一味工夫されているところです。スパイス20種類以上を加え、深みのあるスープに仕上げました。

 

ピカタの森メニュー6.jpg人気のチキンレッグスープカレーをはじめ、野菜スープカレー、大エビスープカレーが女性に人気です。

 

男性には牛すじスープカレーや手もみハンバーグスープカレーがオススメです。また、お子様スープカレーも用意しています。辛さ0の野菜たっぷりが自慢です。

ピカタの森内観3.jpg 

その他、一品メニュー(サイドメニュー)も充実しています。

人気はシーザーサラダやタコのカルパッチョです。カレーの辛さにもよく合う美味しさです。ピカタの森メニュー5.jpg

 

店頭では駒ケ岳牧場直送のしぼりたて牛乳を販売しています。濃厚な牛乳を原料にヨーグルトやロールケーキ、杏仁豆腐を作り、提供しています。

ピカタの森メニュー7.jpg 

 

1番人気のチキンカレーをいただきました。

 

ピカタの森チキンカレー.jpg↑チキンカレー(900円)

ボリューム満点でした。

食前に駒ケ岳牛乳をサービスして頂きました。

とっても濃厚な牛乳でした。

駒ケ岳牧場のピカタロール(ハーフ)でテイクアウトしました。

 

ピカタの森内観2.jpg 

テイクアウトや牛乳の宅配もあります。

体に優しいスープカレーのお店です。

 

 

スープカレー&アジアンキッチン ピカタの森

 

ピカタの森内観1.jpg札幌市北区あいの里4条5丁目14-5

TEL011-796-0694

【営業時間】 11302100(オーダーストップ2030)

【定休日】なし

 

 

【常口アトム成約担当店舗】

商業施設営業部 札幌東店

営業担当 西村 博子(にしむら ひろこ)

札幌市白石区東札幌26丁目410号ハウザービルN6 1

TEL 011-846-1313  FAX 011-846-1314

 

 

2010年11月15日 | 札幌市北区

ごはん居酒屋805(ハチマルゴ)

地下鉄北24条駅近くにオープンした居酒屋『ごはん居酒屋805(ハチマルゴ)』を紹介します。

 

805店内.jpg店舗は北24条のパスターミナルの裏にあります。

 

居酒屋ですがランチも営業しています。

805ランチメニュー.jpg 

ランチメニューは肉と魚が選べる日替わりランチです。

805ランチ(日替わり).jpg 

↑805ランチ

 

805あか毛牛ステーキランチ.jpg

↑あか毛牛ステーキランチ

 

うれしいドリンク付きです。

肉は柔らかくて、とても 美味しかったです。

 

夜は居酒屋として、道産あか毛牛を使用した料理が楽しめます。

 

805メニュー1.jpg

 

 

805メニュー2.jpg

 

 

805メニュー3.jpg飲み放題も980円~用意しています。

 

 

【店舗情報】

ごはん居酒屋805(ハチマルゴ)

 

805外観.jpg札幌市北区北23条西4丁目23

プラザ・ハイツ24 1

TEL 011-299-1655

【営業時間】 11302400

【定休日】不定休

 

 

【常口アトム成約担当店舗】

商業施設営業部 札幌北店

営業担当 牧野 和彦

札幌市北区北40条西4丁目2番5号 藤井ビルN40 1F

EL 011746-0048 FAX 0117460047

2010年11月11日 | 札幌市北区

カレーのチャンピオン 札幌白石店

札幌に今、B級グルメで話題の『金沢カレー』の元祖『カレーのチャンピオン』がオープンしました。北海道では初出店です。

 

P1080124.jpg

 

お店は東札幌のダイエーのとなりのパチンコイーグルの向かいです。(最後に地図を付けておきます。)

 

 

店内 1.jpgお店に入ると、気さくな店長さんと2名の女性スタッフが迎えてくれます。

 

P1080127.jpg

↑店長さん

 

 

 

P1080128.jpg

↑美人フロアレディのみなさん

 

金沢カレーはテレビでも「秘密のケンミンショー」や「シルシルミシル」でも取り上げられているので、ご存知の方は多いと思います。

 

ご飯が見えないくらいに『どろっ』とした濃厚なルーがたっぷりかかっていて、ボリュームのあるトンカツ(トンカツにはソースもかかっています)とキャベツの千切りがのっているのが『金沢カレー』の特徴です。

また、モンドセレクションで2年連続、金賞を受賞した世界も認めた品質です。

 

こだわりをいくつか紹介します。

 

★トンカツについて

米国PQAプログラム(豚肉品質保証プログラム)に沿って管理飼育された三元交配(三元豚)豚種を使用しています。アメリカンポークは低カロリー低脂肪でありながらビタミン・タンパクが豊富で栄養バランスにたいへん優れた食品です。チャンピオンではこの優れたアメリカンポークをサイズカット以外の余分な加工をすることなく自然のまま提供いたします。さらに厳選した良質のバッタ粉、パン粉からなる香ばしいサクサク感のある「トンカツ」の味をお試し下さい。

 

★カレーソースについて

名峰白山の伏流水を素に特性オリジナルスープ、ニュージーランド産の牛アバラ肉に良質な粉類、野菜、香辛料をミックスさせたこだわりの伝統の味は"徹底した衛生管理・品質管理"された食品工場(HACCP認定工場)で作られています。お客さまから支持をいただいております「カレーのチャンピオン」の味は創業当時から現在まで、そして将来もそのまま引き継がれていきます。

 

 

定番のチャンピオンカレ―(ライス大)とLカツカレー(ライス大)をいただきました。

 

P1080114.jpg

↑チャンカレ(チャンピンカレー ライス大)

 

 

P1080115.jpg

↑Lカツカレー ライス大

 

カウンターには大きな福神漬けがあり、食べ放題です。

(福神漬け好きにはたまりません。)

 

P1080132.jpg 

店長さんに「大盛りはかなりの量ですが、大丈夫ですか?」と言われ、かまえていたのですが、とても美味しく、懐かしい感じさえするカレーでペロッと食べてしまいました。

 

メニュー.jpgランチタイム(1100~14:00)はLカツカレー、カツカレーは100OFFでとてもお得です。

 

 

 

お子様用に甘口カレーも用意しています

テイクアウト(電話注文可)も出来ますのでお店でも、ご自宅でも美味しい「金沢カレー」を楽しめます。

駐車場も完備しています。

 

P1080126.jpg 

【店舗情報】

カレーのチャンピオン 札幌白石店

P1080123.jpg 

札幌市白石区東札幌3条3丁目16

ノースサイド3・3 1


大きな地図で見る

 

 

TEL 011-812-1915

【営業時間】11002300

【定休日】年中無休(年末年始、お盆を除く)

URLhttp://chancurry.com/index.html

 

【常口アトム成約担当店舗】

商業施設営業部 中央店 3

営業担当 酒井 英浩

札幌市中央区南14丁目 大手町ビル 4F

EL 0112210077 FAX 0112210079

 

2010年11月10日 | 札幌市白石区

とうふ工房 ビオ・ビレッジ 二十四軒店

二十四軒の街からこんにちは

 

とうふ①.jpg 

 

今日ご紹介するお店は

 

地下鉄二十四軒駅5番出口からすぐ

 

とうふ②.jpg 

 

とうふ工房 ビオ・ビレッジ 二十四軒店さんのご紹介です。

 

とうふ③.jpg 

 

とうふ工房 ビオ・ビレッジさんでは道内産大豆の高品質・優良な大豆のみ

使った豆腐やあげを中心に販売しているお店です。

 

商品はこんな感じ

 

とうふ④.jpg食べるラー油・醤油等・・

 

とうふ⑤.jpg 

おからクッキー、ワンちゃん用のクッキーまで

 

とうふ⑥.jpg 

今回はクッキーを購入してみました

食べやすくとても美味しゅうございました

ダイエットにも良いとの事で大変うれしいです

お腹の中で膨らんで満腹感がありますよ!ぜひお試しください

 

お豆腐

 

とうふ⑦.jpg 

 

納豆にあげ

 

とうふ⑧.jpg 

うの花におから

 

とうふ⑨.jpg 

高品質の大豆から作りだされる厳選された商品がズラリ

 

食通の方、健康に気を使われている方

ご満足いただける商品だと思います

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

【店舗情報】

とうふ工房 ビオ・ビレッジ 二十四軒店

住  所  札幌市西区二十四軒14丁目218

電話番号  011-640-1102

営業時間  平 日 10時~19

      日・祝 10時~18

      年中無休

 

 

 

【常口アトム成約担当店舗】
商業施設営業部 札幌西店

営業担当 佐藤 大記

札幌市西区琴似22丁目110号ことにNビル 2F
TEL 011-623-0048  FAX 011-623-0068

2010年11月02日 | 札幌市西区

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

札幌のテナント情報満載!jog-biz.com
このページの先頭へ